メール配信記録/稽古日誌 ニュース&トピックス








結婚おめでとう♥


HappyWedding

一真&亜州香さん~結婚おめでとう♥ 
荳€逵溽オ仙ゥ壼シ柔convert_20170407120025IMG_0138_convert_20170407115734.jpg

2月19日(日)リーセントカルチャーホテルにて青木一真君(初段・南方)が結婚式を挙げました。お相手は亜州香さん(旧姓・土師)。

二人は職場で出会い、互いの感性に魅かれて意気投合。若さゆえか、周囲が驚くほどトントン拍子に結婚へと進展したそうです。

一真君は中学生の時、有段者である父親の勧めで母親と共に入会。後に弟の傑志君も入会し、家族全員が黒帯を締めるという空手一家に。

披露宴当日は中川会長始め、藤島師範、二人の職場の上司である小山健太朗氏も出席して二人の門出を祝いました。

IMG_0107_convert_20170407115819.jpgCM170219-142258033_convert_20170407115757.jpgIMG_0113_convert_20170407115944.jpgIMG_0161_convert_20170407115926.jpg

th1.jpg道場生有志による演武では、池本准師範が突如飛び入りするというサプライズも。(知っていたのは会長と小山氏のみ)
二人の人柄を物語るかのような温かい空気に包まれた披露宴となりました。
末永~くお幸せに❤


IMG_0146_convert_20170407115856.jpgCM170219-153335044_convert_20170407120110.jpgCM170219-153118021_convert_20170407120047.jpg







スポンサーサイト
[ 2017/04/07 13:09 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

2017春季交流試合


第18回 春季交流試合

IMG_1922.jpg

●オンリーワンを目指して!!

他者との優劣ではなく、自分自身のベストを尽くす『オンリーワン』を目指す戦いが始まりました。 
初出場の生徒も多く、保護者に見守られながら、ぎこちなくも気迫のこもった突き蹴りを繰り出す姿は心の成長を感じさせてくれました。

IMG_1007_convert_20170320135236.jpgIMG_1023_convert_20170320135434.jpg

IMG_1718_convert_20170320140139.jpgIMG_1676_convert_20170320140110.jpgIMG_1261_convert_20170320140003.jpgIMG_1088_convert_20170320135740.jpgIMG_1135_convert_20170320135929.jpgIMG_1873_convert_20170320140208.jpg

●次なるステップへ

各クラスで好試合が続く中、一般ABクラスでは高校生ながら髙橋彪雅(初段・野田)が優勝。「後輩のお手本となるような組手がしたい」との言葉通り、緒戦では20㎏もの体重差を跳ね返して勝利、前蹴りを巧みに操る組手は見事でした。
「試合は課題を見つける場であり、その後が大切です」と開会式で藤島師範が語ったように、参加者の心はすでに夏の岡山県大会に向けられていました。


IMG_1107_convert_20170320135818.jpgIMG_1278_convert_20170320140038.jpg

●フリースタイル

今年も魅せました!髙橋龍斗(初段・野田)と岡村飛翔(初段・西大寺)の対戦となった決勝戦。「ウエイトトレーニングの成果です」と語る岡村の大きく振りかぶった独特のフォームから繰り出す突きは強烈無比!先に有効を奪い、髙橋にとっては苦しい展開に。
このまま岡村勝利かと思われた終了間際、髙橋が投げ技で逆転の有効を奪い、先輩の意地を見せました。この大逆転こそがフリースタイルカラテの醍醐味と言えます。
破れはしましたが、岡村の成長ぶりは心胆寒からしめるものでした。


IMG_1077_convert_20170320135642.jpgIMG_1111_convert_20170320135852.jpgIMG_0972_convert_20170320135149.jpgIMG_1079_convert_20170320135713.jpg

親子、兄弟姉妹での出場もお馴染みの光景となりましたが、今大会では11組もの兄弟姉妹がそろって入賞を果たすという活躍を見せました。『お兄ちゃん、お姉ちゃんに追いつき追い越せ』とばかりに互いの存在が刺激になっているようです。

小西0000000012


二人で入賞できて嬉しい!

小西巧海(八級・三浜)小3BCクラス第三位

小西優衣(十級・三浜)幼年Aクラス準優勝

兄:妹が出ているときには一生懸命応援しました。勝った時はとってもうれしかったです。
妹:おにいちゃんの試合はおうえんしました。ふたりでメダルをもらえてうれしかったです。






笆譏・蟄」莠、豬∬ゥヲ蜷・邨先棡騾溷ア_convert_20170320143807





[ 2017/03/20 15:47 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

春季昇級審査会


春季昇級審査会

笳終MG_0317_convert_20170410120421

笳終MG_0369_convert_20170410120454笳終MG_0387_convert_20170410120552笳終MG_0515_convert_20170410120513

3月5日(日)野田道場にて春季昇級審査会が三部制にて行われ、44名が日頃の稽古の成果を発揮しました。

●第一部(白橙帯)
技は未熟ながら元気いっぱいの子どもたち。対照的に切れ味鋭い技を見せる一般部が印象的でした。

●第二部(青黄帯)
空手のイロハが分かりかけてくる時期。技も少しずつ形に…。

●第三部(緑茶帯)
昨冬の審査で昇段を果たした塚本貴久に昇段状と黒帯が授与され受審者に激励の言葉が…。上級者だけあり、技術的にも精神的にも成長の跡がうかがえました。
長時間にわたりご協力頂いた審査員、スタッフの皆さんお疲れ様でした。審査の結果、下記の通り昇級しました。

笳終MG_0444_convert_20170410120536笳終MG_0692_convert_20170410120638

笳修M170305-164855007_convert_20170410120613笳終MG_0853_convert_20170410120706

 CM170325-154403008 - コピー気合いをしっかり出せました!


難波 貴瑛(七級・南方)
小学2年生

学科は家でも何回も言ったり書いたりして練習したので「優」をもらいました。
家では腕立てや腹筋をし「優」が2つあったので、次は「優」ばかりにしたいです。
お母さんに気合は100点満点と褒められて嬉しかったです。

―保護者より―

声がしっかり出ていたのが良かったです。普段元気いっぱいでおチャラけた感じがありますが、空手になると真面目に取り組んでいるようです。

これからも、心の強さをもって頑張って欲しいと思います。
[ 2017/03/06 01:59 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

前期昇段講習会


前期昇段講習会


IMG_0254.jpg      
●昇段への意識向上を図る
2月26日(日)生涯学習センターにて前期昇段講習会が行われ15名が受講しました。
講義では受審資格と推薦について藤島代表師範より解説がありました。
昇段するには理念を正しく理解し、常に人格を磨く努力を怠ってはいけないという話に一同表情を引き締めました。
続いて資料をもとに各々、昇段計画を立てました。

IMG_0179_convert_20170410150606.jpgIMG_0199.jpg

会場を武道場に移して行われた実技は一次審査の課目である伝統型を中心に行われました。
この場限りでなく、本日学んだことを実践し、黒帯を締めるまでが講習会だという気持ちを持って稽古に取り組んでもらいたいと思います。
受講者のみなさん、ご協力いただいた指導員のみなさん、長時間にわたりお疲れ様でした。

IMG_0214.jpgIMG_0223_convert_20170410145410.jpgIMG_0247.jpg


●有段者の心構えを学ぶ


IMG_0222.jpg 


竹内章文(1級・勝北) 社会人部

講義で、共感したところは善悪の判断基準を持つことが大切だということです。
正しい判断基準を持った指導者、先輩がいる環境に感謝しています。私も昇段し、周りの人に火を点けられる存在になりたいと思っています。型の実技では丁寧なご指導頂き、自分の未熟さを痛感しています。冬の一次審査合格を目標に精進していきます。

 




[ 2017/02/27 16:37 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

2月限定審査会


  2月限定審査会

CM170212-140425002_convert_20170406114908.jpg

DSCN0069_convert_20170406115313.jpgDSCN0095_convert_20170406115233.jpgIMG_0011_convert_20170406115123.jpg

肌を刺すような冷たい空気の中、2017年最初の審査会が岡山武道館剣道場にて行われ、56名が受審しました。
学科審査に先立ち、昨冬の審査で昇段を果たした髙井皇輝(勝山)に黒帯と昇段状が授与され、自らの体験をもとに「あきらめない強い気持ち」の大切さが語られ、受審者を大いに力けました。
初級中級審査とはいえ、時折見せる鋭い技は普段の稽古の賜物。
普段家庭では見せない真剣な我が子の姿に目を細める保護者の姿が印象的でした。
若者に負けじと力を振り絞って技を繰り出す壮年部の姿も審査会の雰囲気を引き締めました。
ご協力頂いた審査員、学生部の皆さんお疲れ様でした。


CM170212-155953004_convert_20170213114613.jpgCM170212-151341006_convert_20170213114726.jpgIMG_0050_convert_20170406115001.jpg


DSCN0113_convert_20170406115049.jpg
新しい技をいっぱい覚えたい!
青山 禅(八級・中庄)小学3年生
今回の審査に向けて学科の勉強をいっぱいし、柔軟なども家でやっていたので自信を持って審査を受けられました。一発で合格出来てうれしいです。新しい技も増えてくるので、しっかりと身に付けていきたいです。

― 保護者より ―
審査に向けて、学科の勉強や練習をしっかりと取り組む姿が見られて良かったと思います。この昇級を励みにより一層頑張ってもらいたいと思います。

[ 2017/02/06 13:22 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

2016冬季審査会


2016冬季審査会

日時:12月04日(日)/場所:野田道場
IMG_0659_convert_2016120511465200000.jpg

●1部:白~橙帯
●2部:青~黄帯
●3部:緑~茶帯(1級)

本年最後の審査会が野田道場で行われ63名が受審しました。今回は受審者数を考慮して3部制で行われました。
事前の実技や学科審査への取り組みが見えた生徒も多く充実した内容だったと思います。
審査発表は一週間後(12月12日以降)の月曜日から各道場で発表します。
発表までは内省期間として、良く出来たところ、反省点などを自分自身で整理しておきましょう。

IMG_06830000000008.jpgIMG_0697_convert_20161205114736.jpgIMG_0755_convert_20161205114914.jpg
IMG_0772_convert_20161205114837.jpgIMG_0814_convert_20161205114947.jpgIMG_0813_convert_20161205115025.jpg
IMG_0853_convert_20161205115221.jpgIMG_0898_convert_20161205115102.jpgIMG_0921_convert_20161205115302.jpg

受審された皆さんお疲れ様でした。審査員並びに学生部の皆さん、ご協力有り難うごさいました。






[ 2016/12/05 14:21 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

2016中四国交流大会


中四国交流大会
●日時:2016.11.13(日)●場所:高松市総合体育館●主催:極真会館香川桑島道場

IMG_0014.jpg

中四国交流大会が高松市総合体育館で行われました。今回は北分支部の道場生と指導員が多数参加。それぞれ熱戦を展開しました。入賞者は以下の通りです。

●一般上級の部
第3位 鳥越浩二(美作)

●壮年の部B
優 勝 森康行(美作)

●小学6年生男子 中上級の部
第3位 藤井達也(三浜)

●小学4年生男子 中上級の部
第3位 竹内元太郎(勝北)

DSC_006300000000023.jpgIMG_0065000000000012.jpgIMG_004100000023.jpg
IMG_006900000000087.jpgIMG_013100000012.jpgIMG_01430000012.jpg

主催された香川桑嶋道場の皆さんありがとうございました。


[ 2016/11/15 15:29 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

勝央町スポーツ賞受賞!!


勝央町スポーツ賞 受賞!!

blogger-image-1583308719_convert_20170104131646.jpg


勝央道場が、第34回勝央町スポーツ賞(優良団体)を受賞しました。
この賞は勝央町のスポーツ振興に功績のあった個人・団体に贈られるもので、体育協会の複数名から被表彰者として推薦を頂き、本会にて全員賛同で決定したとのこと。
道場開設から、今月で丸11年になりますが、この間の継続努力、また空手修行だけでなく、会場の正しい利用や地域行事への積極的な参加が模範的であったと評価して頂いたようです。
表彰式は10月9日(日)に勝央町最大のイベント「金時祭り」の式典で行われ、丸尾指導員が代表で出席し大勢の町民が見守る中、表彰状と表彰楯を授与されました。
「今後も地域の武道団体として模範になるように努めていきたいと思います」と一層の精進を誓いました。

blogger-image--1129993505_convert_20170104131712.jpgblogger-image-1266629364_convert_20170104131738.jpg荳ク蟆セ蜀咏悄_convert_20170104131801
[ 2016/11/01 14:57 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

岡山県大会 伝統型の部


第5回 岡山県空手道選手権大会
伝統型の部

結果速報!!
DSC_0155_convert_20161024134839.jpg 
●日時:2016年10月23日(日) 場所:岡山武道館(本館)

岡山県空手道選手権立大会-伝統型の部-が開催されました。
参加者165名、通常の全11クラスに加え種目別「観空」のクラスが増設されました。低学年から壮年までそれぞれが精一杯演武を行いました。
クラス優勝準優勝第3位第4位第5位第6位
一般A青木傑志
  (南方)
植本莉紗
  (水島)
百香
  (高島)
髙橋龍斗
  (野田)
髙橋彪雅
  (野田)
尾高誠都
  (野田)
一般B森下菜乃花
  (津高)
小林晃生
 (西大寺)
坪井克光
  (倉敷)
松嶌桃代
  (南方)
髙橋鞠楓
  (玉野)
中村一心
  (総社)
一般C宮村洸太
 (空手塾)
中尾寛
  (津山)
薬師寺健
  (野田)
天野未来
  (水島)
若林出海
  (水島)
阪本優人
  (勝山)
一般D西垣裕太
(餅田道場)
段ノ上丈
 (真清流)
本あずさ
  (高島)
少年A森下凜那
  (津高)
右手陽海
  (津山) 
松本真一
  (勝山)
横田華虎
  (総社)
右手隆基
  (津山)
榎紗也華
  (高島)
少年B角田英一
  (総社)
東愛華
  (妹尾)
山下陽慈
  (高島)
吉本匠吾
  (倉敷)
続木礼乃
  (三浜)
河野翔太
  (高島)
少年C安井仁
  (勝央)
中尾勇介
  (久世)
仲原輝
  (三浜)
白神翼
  (総社)
髙田友愛
(餅田道場)
羽澤大輝
  (妹尾)
少年D佐藤和馬
  (三浜)
荒木優花
  (三浜)
藤井智也
  (三浜)
窪津ましろ
  (水島)
磯崎心響
  (妹尾)
田宮杏菜
  (妹尾)
少年E磯崎希心
  (妹尾)
奥田真大
  (南方)
西本寿来
  (泉田)
田中蒼真
  (妹尾)
少年F岡つばさ
 (真清流)
岡本来夢
  (泉田)
引地星空
  (高島)
三二和奏乃
  (妹尾)
少年G板眞由美
  (南方)
太田沙希
  (南方)
馬場萌乃香
  (湯原)
平松勇哉
  (妹尾)
佐々木由貴
  (笹沖)
西本未来
  (泉田)
種目別
観空の部
青木傑志
  (南方)
森下菜乃花
  (津高)
植本莉紗
  (水島)

 入賞おめでとうございます。スタッフ、審判員の皆さん有り難うございました。
IMG_0022_convert_20161025134934.jpgIMG_0124_convert_20161025135033.jpgIMG_0173_convert_20161025135132.jpgIMG_0534_convert_20161025135351.jpgIMG_0209_convert_20161025140513.jpgIMG_0211_convert_20161025135243.jpgIMG_0957_convert_20161025135631.jpgIMG_0597_convert_20161025135532.jpgIMG_1030_convert_20161025135749.jpg
IMG_1020_convert_20161025134807.jpg  

 Highlightphoto https://www.youtube.com/watch?v=yoYN8d70avA

[ 2016/10/24 16:38 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

ケーブルテレビ取材

森中啓渡くん(勝山・初段)

地元ケーブルTVで紹介


譽ョ荳ュ_(2)_convert_20161010135331

8月5日(金)富原道場にて、地元ケーブルTVのMIT(真庭いきいきテレビ)さんの取材を受けました。

毎日放送されている番組の1コーナーに『真庭市内で頑張っている子供』という企画があり、中学3年生で昇段を果たしたということで森中啓渡(初段・勝山)君が選ばれたもの。

この模様は8月22日(月)から28日(日)の1週間に亘り真庭市全域に放映されました。

稽古風景、森中君の演じる伝統型などが流され、インタビューと続きました。

インタビューの中で目標を聞かれ「今、少年部で柴田先生の下で補助指導をしていますが、こういった経験を通して人間として成長していきたいと思います」と堂々と答える姿に頼もしさを感じました。




[ 2016/10/10 15:56 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

空手で国際交流

逡吝ュヲ逕・_(2)_convert_20161010134311譌・譛ャ縺ィ繝九Η繝シ繧ク繝シ繝ゥ繝ウ繝牙慍蝗ウ_convert_20161010134245
空手で国際交流


9月22日(木)水島道場にニュージーランドからチャールズ=ジャン君(中学3年)が体験入門に訪れました。ジャン君は山田峻(四級・水島)が夏休みの2週間、ニュージーランドへホームステイに行った際の交換留学生として来日。本国では他流の武道を習っているそうですが、日本の伝統型を見て「動きが速い!」と驚いた様子でした。
二度目の来日で、岡山は初。前回は京都に滞在し、漫画喫茶で過ごすのが、病みつきになったそうです。日本の印象を聞くと片言の日本語で「巻き寿司ベリーグッド!漫画サイコー」と笑顔で答えてくれました。
日本には10月14日まで滞在予定で日本の文化を大いに学び、楽しみたいとのことです


逡吝ュヲ逕・_(2)_convert_20161010134334  


[ 2016/10/10 15:49 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

秋季昇級昇段審査会


  秋季昇級昇段審査会

DSCN0428.jpg

9月25日(日)野田道場で秋季昇級昇段審査会が行われました。学科審査から伝統伎、組手技等、普段の稽古とは違う緊張感の中、それぞれ懸命に励んでいました。


DSCN0401.jpgIMG_0821.jpgIMG_0852.jpgDSCN0418.jpgIMG_0826.jpgIMG_0859.jpg

午前中は白から橙帯の審査。小学生の低学年から一般社会人までの生徒が受審。学科審査の必要性の講義。事前の準備も含めて、技の習得状況を確認し評価していきす。動作修得のコツを中心にした指導が行われました。

DSCN0437.jpgDSCN0466.jpgIMG_1163.jpg
IMG_1108.jpgIMG_1078.jpgIMG_0965.jpg

午後からは黄帯以上の審査。先ず昇段を果たした森下凜那さんへの黒帯の授与か行われました。後輩へのメッセージでは有段者らしく堂々とした態度で後輩を励まし、模範の演武(型)で素晴らしい動作を見せてくれました。

IMG_0833.jpgDSCN0459.jpgIMG_1046.jpg
IMG_1034.jpgIMG_1022.jpgIMG_1010.jpg

上級者の審査の前半は伝統伎(移動や型)を中心に審査。技は勿論、先輩として見本となるような礼法や気合いなど意識して受審することが求められます。

合否はともかく体験したことを踏まえて、良かったこと悪かったことを振り返り、今後の稽古の指針にしてもらいたいと思います。ご協力いただい審査員、学生部の皆さん有り難うございました。

審査(結果)発表は10月3日(月)以降…各道場とメール配信でお知らせします。



[ 2016/09/27 14:53 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

本部修練会


2016本部修練会
~30人組手マラソン~


IMG_0808.jpgIMG_0163.jpgIMG_0447.jpgIMG_0311_convert_20161004143045.jpg
9月18日(日)岡山県体育館サブアリーナにおいて『IBMA極真会館岡山県本部修錬会』が行われ、30名が参加。台風の影響で湿度の高い中、汗だくになりながらも最後まで集中力を切らすことなく全員が無事完遂しました。

 

IMG_0750.jpgIMG_0156.jpgIMG_0172.jpg
IMG_0329.jpgIMG_0319.jpgIMG_0304_convert_20161004145303.jpg

三部制で実施された修錬会。第一部では伝統型講習が行われ、レベルに応じた型が指導されました。伝統型試合間近ということもあり、細部に亘り技や動作の、指導が行われ参加者も上達を実感した様子でした。

第二部有段者演武では森下凜那(初段・津高)の四方割、池本准師範による手刀瓦十枚割、小山准師範によるバット折が披露され、拍手が湧き起こりました。

「二枚挑戦してみる?」指導員に促され、緊張の面持ちで二枚割や高難度の技に挑む参加者たち。成長を図る場として、一年の目標ともなっているようです。
 

第三部はメインの30人組手マラソン。

組手に入る前に、藤島師範より簡単に組手解説があり、仮想組手で心も体もほぐした後「礼法、姿勢、表情、呼吸に注意すること」と伝えられ、いよいよ組手が始まりました。

対戦後は両手で握手し先輩は後輩にアドバイスと励ましの言葉を送ります。気持ちが崩れそうになっても仲間の言葉が力となり、無事全員が完遂しました。

閉会式では疲労の中にも厳しい状況を乗り越えた者のみが味わえる充実感を表情に滲ませていました。

この修練会が参加者にとって文字通り一年の修練の成果を発揮する場となるよう更に内容を充実させていきたいと思います。

 

IMG_0667.jpgIMG_0510.jpgIMG_0644_convert_20161004145353.jpg
IMG_0760_convert_20161004145327.jpgIMG_0783.jpgIMG_0809.jpg

 ●参加者コメント(敢闘賞)

太田早紀(四級・水島)中学3年生

今回、初めて参加しました。30人組手マラソンは、始まる前からすごく楽しみしていました。テーマは「突きをしっかり当てていく」ことでしたが、なかなか思ったように出来ませんでした。

最初から最後まで気を抜けず途中のことは覚えていませんが力を出し尽くし、今後の課題が多く見つかりました。

敢闘賞にはビックリで、母から「すごいね」と言ってもらえて嬉しかったです。






[ 2016/09/20 16:35 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

OB来訪

DSC_0300_convert_20160913151648.jpg

9月12日(月)…西大寺道場・一般部

ОBのアツシ君が久しぶりに稽古に参加。大学生生活は(少し)厳しいそうです。

体形がクマモンみたいになっていました。

二人のお兄さんの話も聞きました。一番上のタカシ君は同じマンションの違う部屋に住むご近所さん。

何故一緒に住まないのか?と思ったらお兄さんには彼女がいるからだそうです。

次男のカズシ君も…なんと女性関係で悩んでるとか…!!!!!!

結構凄い話を聞きました。

が…ケンカの理由が

待ち合わせで約束した時に一時間も遅れそうなのに…「言い訳はしない」などと言って

事前にメールもしなかったとか…それは駄目でしょう!!!!

タカシ君はしっかり者なので安心ですがカズシ君の頭は(内外)も心配です。

今度は三人そろって来てください。


[ 2016/09/13 17:29 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

ОB来訪

ОB来訪
漫画家目指して奮闘中!!
木村研太くん(初段・妹尾)

DSC_0081_(2)_convert_20160907121018.jpg 8月10日(水)妹尾道場OBの木村研太君(初段)が、野田道場に訪ねて来てくれました。
プロの漫画家を志して今春より神戸の漫画家養成の専門学校に通い、アルバイトをしながら活動しているそうです。
週刊少年誌の新人漫画賞に応募予定だというボクシング漫画を見せてもらいました。「突っ込みどころ満載ですよ」と照れ笑いを浮かべていましたが、中々の仕上がり。将来、売れっ子になった暁には当道場をモデルにした漫画を描いてくれると約束してくれました。
道場には幼稚園の年長から高校卒業までの12年間通い、黒帯を取得、少年部の補助指導やイベントスタッフなどで道場を支えてくれました。      
道場で培った強い心で、多くの人の心に響く作品を創り 
出してもらいたいと思います。







[ 2016/09/07 14:05 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

2016香川県大会


2016香川県大会結果報告


IMG_0744.jpg

●日時:2016.07.31 ●香川県西部運動センター

岡山県本部からは20名が参加。それぞれ熱戦を展開しました。応援観戦いただいた皆さん有り難うございました。入賞者は以下の通りです。

優   勝高校生男子の部高橋彪雅(初段・野田)
第3位中学2.3年生男子羽澤一輝(初段・妹尾)
準優勝小学4年生女子の部横田莉奈(2級・総社)
敢闘賞小学3年生の部羽沢大輝(4級・妹尾)
壮年の部Bクラス   山本康成(9級・津山)


IMG_0739.jpgIMG_0758.jpgIMG_0818.jpg







[ 2016/08/05 14:17 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

2016夏季合宿旅行


2016少年部夏季合宿旅行

DSC_0204-2.jpg

夏休み最初の週末…7月23日(土)24日(日)の二日間、恒例の夏季合宿旅行が行われました。

長~い夏休み最初のイベントを目いっぱい楽しもうと60名が参加。途中、津山を経由して山陰の海へ。バスの中では自己紹介やビンゴゲーム、クイズ大会で大いに盛り上がり、子どもたちも打ち解けたようでした。

民宿に到着すると待ちきれないとばかりに我先にと水着に着替えて海水浴場へ。

稀に見る好天に恵まれ、海水浴に砂遊び、スイカ割など大いに海を満喫しました。

二日目は早朝より伝統型稽古に砂浜での稽古、海水浴と続き、姫路セントラルパークへ。世界でも300頭程しか生息していないというホワイトライオンに子どもたちも大興奮。珍しい自然の生き物たちに興味津々、大満足といった様子でした。

初めて親元を離れるという子もいましたが、無事に二日間の日程を終え、集団生活での規律やマナーを学ぶ機会になったことと思います。

心に貴重な一ページが刻まれたことでしょう。

 

来年も参加したい!

 

平松勇哉(八級・妹尾)小学3年生

去年は初めてだったので分からないことがあって緊張したけど、今年は知っている友だちもいたので、そんなに緊張しませんでした。

困ったことや分からないことは班長に聞いたら、とても優しく教えてくれたので良かったです。

一番楽しかったのは海です。いっぱい泳ぎました。

朝起きるのが早かったのでセントラルパークでは少し眠くなってしまいました。

今から来年参加するのがとても楽しみです。

 

新しい友達が出来た!

 

生田姫彩(二級・笹沖)小学5年生

初めての参加で、同じ班の人と仲良くなれるか心配だったけど、楽しくおしゃべりが出来てすぐに仲良しになりました。

 海ではみんなと一緒に泳いだり、ボートに乗ったりして遊びました。

二日目の朝稽古では先輩に平安五の型を教えてもらって覚えることが出来たので嬉しかったです。

セントラルパークでは色んな動物が見られて楽しかったです。新しい友達も出来てとても楽しい合宿でした。

 

 


●1日目

1.バス(移動・昼食)

2.海水浴

3.宿舎(夕食・花火・お風呂・部屋の様子)


DSC_0098-2.jpgDSC_0168-2.jpgDSC_0263-2.jpgDSC_0319_convert_20160725010433.jpgDSC_0237_convert_20160725072424.jpgDSC_0432_convert_20160725071945.jpg
DSC_0536_convert_20160725073131.jpgDSC_0554_convert_20160725072842.jpgDSC_0563_convert_20160725073002.jpg


●2日目

1.早朝型稽古

2.朝食&浜辺稽古

3.姫路セントラルパーク&バス

DSC_0411_convert_20160725010753.jpg
[ 2016/07/25 07:33 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

道場の話題

 豌エ蟲カ(繝薙ヵ繧ゥ繝シ繧「繝輔ち繝シ)_convert_201607191400466/2(木)
 水島道場
リニューアル!!
豌エ蟲カ6_convert_20160719140351

1豌エ蟲カ_convert_20160719140225豌エ蟲カ4_convert_20160719140440豌エ蟲カ3_convert_20160719140304

これは、稽古会場のあるセブンイレブン中畝10丁目店の改装工事に伴うもので5月初旬から約一ヶ月間、近隣の体育館にて稽古を行いました。
開設当初は市内にある体育館を使用していた為、時間制限があり、予約出来ないこともあるなど不便をかけていた頃が思い出されました。縁があり現在の会場で稽古させて頂くようになると生徒数も急増し、賑やかで活気のある道場になりました。

工事が終わり教室に足を踏み入れると、内装は大きく様変わり。電灯やエアコン、台所やトイレは全て新調されカーペットだった床は木目のフローリングに。壁は真っ白なクロスに貼り換えられていました。更には専用の更衣室までも…。
明るくなった室内に生徒達は口々に「新品じゃ」「キレイ」と大喜び。稽古後も「声が良く響いて気持ちがいい」「エアコンの効きが良くなって集中できた」「フローリングなので掃除がしやすくなった」など様々な感想が聞かれました。
私達指導者も恵まれた環境で稽古が出来ることに感謝の気持ちで運営指導に取り組んでいきたいと思います。

豌エ蟲カ2_convert_20160719140147
[ 2016/07/19 16:10 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

道場生の話題


th.jpgさん故郷!!
助安

4年前、香川桑島道場より仕事の都合(警備会社)で岡山にやって来た助安高典(三級・倉敷)が移動で地元香川に帰ることになりました。

所属の倉敷のみならず、南方道場や野田道場にも参加し、キレのある技で強烈なインパクトを私たちに与えてくれました。
地元でないが故、人間関係での悩みも尽きなかったようですが、道場が気の置けない仲間たちとの憩いの場となっていたそうです。

転勤が決まってからはお世話になった道場に挨拶回り。その人柄から多くの道場生が別れを惜しみました。「空手は可能な限り続けたい」とのことなので、大会などで会える日を楽しみにしています。益々の活躍を期待しています。

[ 2016/07/15 16:38 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)

夏季昇級昇段審査会


夏季昇級昇段審査会


●日付:2016年06月26日 ●場所:野田道場 ●受審者:50名

DSCN0009.jpg

今回の審査会は野田道場で行われました。スペースや駐車場の都合により3部に分けて開催。

1部は白から橙帯のクラス。いつもの広い会場と違い審査員の指導の声が良く通りました。短い時間で区切ったからか、幼年の受審者も集中して取り組んでいました。後半の応じ技は橙帯の先輩が白帯の後輩を指導する形で確認。それぞれの成長を感じることができました。

2部は青~黄帯のクラス。審査項目が似ているのでスムーズに進行。客観的な評価をしたあとで、注意点などポイントのアドバイス。上手な生徒数名は見本としてみんなの前で組み手をしてもらいました。どんな事でも先ずは真似からはいることはお勧めです。

3部は緑帯以上~茶帯1級のクラス。学科を含め事前に準備してきたことが、そのまま現れていたようです。(表情が違います) 移動や型などの伝統伎でのやり込みが不足している生徒、打ち込みでスタミナ不足を感じた生徒。組手で思うように動けなかった生徒…等。様々なことを体験したと思います。結果をよりも、感じたことを踏まえて、今後どう行動するかが大切です。

DSCN0144.jpgDSCN0068.jpgDSCN0181.jpg
DSCN0314.jpgDSCN0352.jpgDSCN0501.jpg
 
普段は学科試験の内容を解説しています、今回は、それぞれで考えて来るよう提案しました。

何故、人格や人間性を養うための知識を(空手道場で)試験として行うのでしょうか?

それぞれの道場で先生が質問すると思います。審査を受けた人は考えておいてください。

DSCN0424.jpg

●昇段受審について

1次審査は伝統技。2次審査は組手技が中心です。テニスと卓球くらいの違いがありますから入念な準備が必要です。
審査を受ける人は昇段講習会の時に配布した資料を見直して、計画して稽古に臨んでください。


[ 2016/06/27 16:49 ] ニュース&トピックス | TB(0) | CM(0)