IBMA極真会館 岡山県本部  クラス紹介(学生部)








学生部

ZOE_6302_1_convert_20150413135113.jpg 

学生部 
: 
中高校生、大学生、専門学生の男子のクラス
先生や先輩、後輩との接し方などの人間関係を通じて社会に出る前の人間的な成長を目指します。

中高生の時期は部活や受験の準備などで、体力的或いは精神的に厳しい時期にあたりますが、発想を変えれば時間の使い方を学ぶ絶好の機会といえます。

生活習慣を整えながら稽古を積めばプレッシャーに対する耐性を培い、やがて集中力が身につき、成長を自覚できるようになります。



中学生
森中啓渡(もりなか けいと)1級・勝山道場


譽ョ荳ュ_convert_20151127110248幼稚園の時に勝山道場に入会。本人いわく、「幼稚園に通っている頃は泣き虫、弱虫、いじめられっ子と三拍子揃った内向的な性格でしただから両親は心配をして、武道を習わせたいと思っていた。…とのこと。競技試合や修練会、徳育講習会など積極的に参加。現在は少年部の指導を手伝いながら黒帯を目指して稽古に励んでいます。 
 
●本人より

入会してから早いもので七年が経ちました。最初先生が「真似をすればいいから」と優しく声をかけてくださり、安心して楽しく稽古できたことを今でも覚えています。道場では技だけでなく、礼儀作法を大切にしています。試合の時は勝敗に関わらず、進んで挨拶に行きます。負けて悔しい、勝って嬉しい以前に相手がいたから試合ができることに感謝する。これが道場で学んだ「心の姿勢」です。
道場では指導の手伝いをしています。小さい子は教えていても、聞いてくれないこともあります。時々、なんでこんなことが出来ないんだと思うこともあります。でも、後輩が上手になると、辛抱強く教えて良かったと自分のことのように嬉しくなります。

 今の僕があるのは、僕一人の力ではありません。直接指導して下さった柴田先生を始めとする先生方や多くの道場の仲間の支えがあってこそです。これからも、常に感謝の気持ちを胸に刻みながら努力していきたいと思います。


 
高校生
長船飛翔(おさふね つばさ)初段・西大寺道場

ZOE_8052_1_convert_20151127113655.jpg幼稚園の時に入会。稽古には週1回、コンスタントに参加。試合や審査には比較的消極的で昇級のペースもあまり早くはありませんてせんでした。家の事情で所属以外の三浜道場に通うようになり、先輩や後輩から刺激を受けて取組も変わり、平成27年の秋季審査で黒帯を取得。現在は西大寺、高島、十日市、泉田の各道場で後輩の指導を手伝ってくれています。

●本人より
最初単に新しい技を覚えたり友達も出来て喜んでいました。意欲は余りなかったように思います。
中学生になってから一般部に通うようになり、先輩方の真剣な稽古姿勢や同年代の上手な人達、何よりも楽しそうに稽古している姿を見て意欲が高まってきました。
試合にも積極的に出場し、なによりも普段の稽古を真剣にするようになりました。
高校受験の面接で。中学校の三年間で一番頑張ったことは?と聞かれた時は、空手を一番頑張っていたことを伝えました。
今年の4月から少年部の補助指導をしています。小さな子に技を教えるのは大変ですが、上手になっていくのを見て、自分の稽古とは違った達成感があります。
自分が経験してきたことを活かして、後輩に良い影響を与えることが出来るよう一つ一つのことに手を抜かないで稽古していきたいと思います。



大学生
大塚聖拳 (おおつか きよたか) 初段・三浜道場

ZOE_7855_convert_20150722145422.jpg1998515日入門幼稚園のときに入会。入会当時は泣いてばかりでしたが、なれた頃には笑顔で稽古。伝統型が得意で、型試合では何度も入賞を果たしています。苦手意識があったという組手も昇段を果たしてからは、意欲的に取り組むようになりました。現在は広島の大学に通いながら、忙しい合間をぬって、後輩の指導とあわせて稽古に参加しています。 
                  

●本人より
僕は幼稚園の時に三浜(岡南)道場に入会しました。最初の頃は泣いてばかりでしたが、しばらくすると恐いと思っていた先生も、面白くて優しい先生だと解り、その頃には友達もできて道場に行くことが楽しみになっていました。
空手を続けて変わったことは、消極的だった自分が何事にも挑戦してみようと思えるようになったことです。人前では喋れなかったのに、ハッキリと大きな声で発言できるようになったと思います。後輩の指導や合宿での班長などの経験で責任を考えるきかっけになりました。僕は空手を通して技や力以上に、間違っていることは間違っていると言える人間としての強さを身に付けたいと思っています。




スポンサーサイト
[ 2001/04/01 16:21 ] クラス紹介(学生部) | TB(0) | CM(0)