メール配信記録/稽古日誌 クラス紹介(女子部)








女子部

IMAG7380_convert_20150413135038.jpg 
女子部
: 中学生以上の女性のクラス

各道場で中学生~社会人など様々な人達が個々の体力や目標に応じて、稽古を行います。空手の稽古は筋力、柔軟性、心肺機能、バランス感覚など全身を鍛えることができます。

また、普段の生活にはない、大きな声を出すことやスパーリングやミットを打つ時の爽快感で稽古を終えた時は達成感で日常生活のストレスの解消にも役にたっています。



学生

田村知暖さん (1級・十日市道場)
 
DSC_0045+(2)_convert_20160624115524.jpg2010年5月に入会。所属の十日市の他三浜や野田道場に通うなど熱心に稽古。順調に昇級しています。競技試合にも積極的に参加。組手、型の両部門で好成績を収めています。昇段を目指して稽古後にも残って稽古を行っています。
●本人より
が道場のホームページを見て興味を持ち、私も強くなりたいと思い入会しました。 見学した時、(池本)先生の声がとても大きく聞こえマイクで喋っていると思いました(笑)。先輩方がとても優しくしてくれて続けていけそうだと思ったことを覚えています。

稽古も楽しいですが、稽古が終わって同年代の皆とお喋るする時間がとても楽しいです。

道場に通うようになって、普段の生活でも挨拶やお辞儀がきちんとできるようになったこと。そして悪いことは悪い、良いことは良いと冷静に判断できるようになったと思います。

試合に出場する度に、自分に足りない部分を気づかされることがあり、それを直していくという体験が出来たことが良かったと思います。

これからも、お父さんやお母さんをはじめ周りの人達に感謝の気持ちをもって、人からも必要とされるような人になれるよう頑張っていきたいと思います。


社会人

塩見澄
さん (3級・ 総社道場)

shiomi_convert_20150413144842.jpg2009年5月入会。最初は長男の時士君が入会(6年半程前)、ついで長女の柚ちゃんが入会(3年程前)お母さんの澄さんは最後に入会しました。今では3人とも緑帯を締めて親子仲良く(?)稽古。主婦業をこなしながら親子で参加している姿は、総社道場生の良きお手本となっています。昔、空手を経験したことがあるというだけあってセンスは抜群!キレのある技を見せてくれます。これからも3人で黒帯目指して道場を盛り上げていってもらいたいと思います。

●本人より
昔、別の流派でやっていて、空手をもう一度したいと思い入会しました。稽古では、とにかく稽古に集中して取り組むように心がけています。仕事や子供のことが気になってものことを忘れるぐらい一生懸命稽古に励みます。普段の生活空間とは違う時間を過ごすことで、ストレス発散にもなっているようです。これからは型を覚えて、人に見せられるような美しい型を修得したいです。
試合に出させていただきましたが、今までの稽古では私自身に何が必要か、わからないことが見つかったと思います。技やスタミナだけでなく、試合に対しての恐怖心というものがあったので、それが出てこないように稽古をすることが重要だと思いました。目標は黒帯です。その中で心と体を鍛え、体力やスタミナを付けて、何があっても冷静で客観的に物事を見られることができるようにしていきたいです。仕事で何かあっても動揺しない心を作り、子供に対して、見本になれる人になっていきます。




スポンサーサイト
[ 2001/04/01 16:21 ] クラス紹介(女子部) | TB(0) | CM(0)