2017.06.28(水)野田

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_4798.jpg

●少年部

業務の都合で指導者チェンジ…片山先生が低学年白帯を指導。

入会者2名…幼年と低学年の兄弟…最初は入れませんでしたが、

リュウト君が上手に誘導してくれました

体験1名…幼年男子。…とても元気でした。

今日はカイト君が指導の研修(体験)として参加してくれました。

感想は…まとめるのが大変/みんなとても元気。だそうです。

私は指導員が沢山いたので、構成が楽に出来ました。…無駄な時間をなくせます。

おかげで上級者の審査項目も下級者の打ち込みも出来ました。

いつも通り…自分が楽しむ/良く見る(表情や技)/上達を喜ぶを意識して指導。

自分が誰かの笑顔の原因という事は幸せだと思います。

DSC_4805.jpgDSC_4803.jpgDSC_4815.jpg

●一般

試験期間中ということでお休みが多数…ですが、普通に参加している強者も数名。

社会人のウチダ君との話では、自分たちはチャンスとばかりに遊んでいた。…いやいや

正拳中段突き…クセのある生徒はリュウト君に指導してもらい完璧に

他…伝統移動。

ここでも、クセのある生徒はリュウト君やヒョウガ君に頼んでフォームチェック

一番うまかったのが、18年間ブランクのあるウチダ君でした。

打ち込み…ハードルや椅子を使って抱え脚や引き足のチェック。

皆苦労していました。

攻めと受けに分かれて限定スパーリング…最近していませんでした。

体力と受け技も身に着くので良いパターンだと改めて思いました。

一言用紙…今の苦労や出来事の意味もいつかはわかる。

楽しみにしておきたいと思います。

Share

Comments 0

Leave a reply