メール配信(2017.11.13)

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_0225_convert_20171114001527.jpg 会員・保護者の皆様いつも有難うございます
先日は北分支部の後期審査会が行われました
受審査された皆さんお疲れ様でした。
お手伝いいただいた審査員、学生スタッフの皆さん
有り難うございました
審査をしていて(改めて)感じたことは集中力が重要だということです
本人の意識も大切ですが稽古を行う人達の好奇心を喚起するような稽古指導を心がけていきたいといと思います

●イベント日程
11月19日(日)…中四国交流大会

◇◆◇◆お知らせ◇◆◇◆
平成29年11月限定昇級審査会
- 結果 -
   ↓アドレスをクリック
http://athlete.zz.infop.net/cgi-bin/infopocket-bbs.cgi

●とくいく「論語」六十八(学ぶことの 大切さを知る・十一)
「書き下し文」

子夏曰く、
仕えて優なれば則ち学び、
学びて優なれば則ち仕う。

●読み方
しかいわく、
つかえてゆうなればすなわちまなび、
まなびてゆうなればすなわちつかう。


●とくいく「こども論語」略
子夏(孔先生の弟子)が言いました。
勉強する時には勉強して、
遊ぶ時には遊んで、
家のお手伝いをする時にはお手伝いをする。
そのように、常に自分の「心と体を一緒にする習慣」を身につけなさい。
勉強する時に遊ぶことを考えていたり(遊んでいたり)
お手伝いをしている時にイヤイヤするようなことは
心と体がバラバラなって「やる気と集中力」がなくなり、うまく行きません。
だから、どんな事でも、心と体を一つにして行動するよう心がけなさい。
そういう「素直な心の習慣を 身につけた人」は、
何をしてもうまく行くようになります。
勉強なら成績が上がるし、遊びなら楽しく
遊べるようになるし、お手伝いなら気持ち良くできるようになります。


●出典…論語 (子張第十九‐十三)/徳育学習会

最後まで読んでいただき有難うございます
Share

Comments 0

Leave a reply