メール配信記録/稽古日誌








メール配信(2017.04.24)

CM170422-162203005_convert_20170425123818.jpg   

会員・保護者の皆様 いつも有難うございます。

幼年の生徒が多い道場では

だいたい

最初にレクリエーションをしてから稽古に入ります。

内容はちょっと楽しく技や体力、反射神経を養える内容です。

準備運動の意味もありますが

人は楽しいと感じたら集中しやすくなるからです。

稽古中でもちょっと集中していないなあ…という生徒がいたら

くだらないギャグを振ったり

時には、座らせて見学させるという事もあります

本人に集中していなかったことを

自覚させるためですが

同時に、どうすれば集中するか…等々

自分の指導方法を考えるきっかけにしています。


ついでに…ぷち情報


勉強する前に目をつぶった状態で片足で一分間立つ

ということをしたら集中しやすくなるそうです

是非試してみてください。


●イベント日程

 4月30日(日)北分支部 前期審査会

 5月3日(水)~5日(金) ゴールデンウィーク休暇
 
 5月14日(日)限定審査会

CM170422-110713012_convert_20170425123956.jpgCM170408-100947001_convert_20170425124353.jpgCM170404-174825011_convert_20170425124201.jpg


●今週の一言(284)


 集中すると

 数段に記憶力が向上する

 記憶のよみがえりが向上する

 情報の発信受信効率が高まる



●解説

集中力は、スポーツ、勉強、仕事などの人間活動において、重要な能力です。

人は集中すると今まで経験した全ての情報(体験・知識・感覚)を瞬間的に取り出せるよう

直観・ひらめきが働き驚異的な能力を発揮します。

集中力は武道やスポーツだけでなく、勉強にも効果があることが理解できると思います。

反対に恐怖心をあおって稽古していると、あきらめの状態で(しかたなく)稽古することになります。

結果的に、ネガティブな面(失敗のイメージや心配ごと)ばかりに意識が向き、

苦しい、つらい、痛いなどと言って意欲を失い、最終的にはバーンアウト(燃え尽き状態)になります。

空手も勉強も、まずは集中することが大切です。


●参考…人生を豊かに生きるための「知恵・コツ満載ブログ」


最後まで読んでいただき ありがとうございます。

[ 2017/04/24 13:46 ] メール通信 | TB(0) | CM(0)

2017.04.22(土)中庄


CM170422-10430501000000000000012.jpg

土曜授業でしょうか?お休みが目立ちました。

目標設定が終わっていない生徒が沢山…稽古前に(書き方の)指導

次に合う時まで終わらせておきましょう。

入会1名…とても元気な男の子です。先輩や仲間達と触れ合いながら色々なことを体験して欲しいと思います。

白帯の生徒は片山先生が指導。

幼年~高学年までの幅広い年齢層なので(少し)難しいのですが

今は楽しくしてもらえたら良いと思います。

色帯は私(藤島)が指導。

前半は審査項目、後半は試合用の稽古

審査は少し難しいかな??と思っていた生徒数名が上手になっていました。

目標は人を成長させますね。

ソウスケ君…お母さんと組手対戦、とても白熱していました。

とても良いスパーリングパートーナーですね♪

CM170422-1117430180000000012.jpgCM170422-1133230040000000012.jpgCM170422-1137260130000000000045.jpg



[ 2017/04/22 22:50 ] 稽古日誌・中庄 | TB(0) | CM(0)

2017.04.20(木)水島

CM170420-180847005.jpg

●少年

最初は合同。…幼年の子も一生懸命/色帯の先輩の方が油断していましたよ。(要注意)

中盤は分かれて稽古

幼年と一部の小学生白帯は片山先生が指導…元気有り余っています。

他の小学生は私(藤島)が指導

限定審査を踏まえて細かくチェック…時間かけすぎてしまいました。

打ち込み…前半は頭をつかったので、ここでは勢い重視…皆声(気合い)をだして出来ました。

補強/限定スパーリング(受け技重視)/スパーリング

稽古後…緑茶帯の先輩達は再確認中の後輩の指導

掃除は黄帯の生徒にしてもらいました。(意外に楽しそう)

CM170420-182910019.jpgCM170420-190323001.jpgCM170420-210442007.jpg

●一般

リンちゃん…審査の確認終了!!

柔軟では身体が柔らかくなるオマジナイを伝授。(本当に柔らかくなります)

おめでとう♪

新中学生の数名が部活で疲れているようでした。

黙想を長くして気分をリセット…以降は「煩い」というくらい元気でした。

組手基本を中心に指導/蹴り技は組手立ちからの片足蹴り(足さばき含む)

打ち込み…試合に向けて勢い重視で限定打ち込み

応じ技…基本的な受け技を(少し)実践的なイメージで実施

スパーリング

構えが良くなってきました。…少しづつレベルが上がってきています。

掃除後…同年代が集まって談笑/相変わらず新中学生が元気です。

[ 2017/04/21 13:47 ] 稽古日誌・水島 | TB(0) | CM(0)

2017.04.18(火)高島

CM170418-170905005_convert_20170419113824.jpg

●少年部

入会3名、体験が2名ありました。…沢山の参加でとても賑やかです。

序盤…緑帯以上の生徒はツバサ君の指導で審査項目のチェック

白~黄帯の生徒は私が指導。

基本的には初心者や幼年に合わせつつ、中級者は細かく修正。

中盤からはチェンジ

白帯はツバサ君が指導

色帯は私が指導

打ち込み/受け(返し)/限定スパーリング/フリースパーリング

昨年度の修練手帳を返却…大変よく出来ましたのスタンプがあればボーナスポイント!!

ルナちゃん&セアちゃん…凄い内容です。順調に昇級している理由がわかります。


CM170418-182957011_convert_20170419113904.jpgCM170418-182924004_convert_20170419113929.jpgCM170417-185918012_convert_20170419114823.jpg 

●一般部

カトウ君…8年降りに再開(ちょっときつかったそうです)

ダイスケ君…高校入学後、久しぶりの参加。

新中学生のハルカちゃんが一般部に初参加

少しづつ慣らしていきましょう。

組手基本を中心にして稽古…体重移動などの身体の使い方を細かくチェック

蹴り技は組手立ちからの片足蹴り…抱え足や引き足をしっかり意識して

打ち込み…基本的な仕掛け技

補強

基本的な受け(返し)~フリースパーリング

小松原君とツバサ君の組手…見応えありました。

先輩達の組手を初めて見たハルカちゃん…迫力に驚いていました。


CM170418-205131007_convert_20170419113724.jpg
[ 2017/04/19 13:57 ] 稽古日誌・高島 | TB(0) | CM(0)

メール配信(2017.04.17)

CM170413-172341005.jpg   

会員・保護者の皆様 いつも有難うございます。

 

少年部の稽古中、整列等は基本的に茶帯の先輩達に任せていますが

 

何人ずつ並ばせますか?…とよく聞いてきます。

 

何度もやっているのだから知ってるだろう??…と思いながら

 

じゃあ100人…と悪戯で言うと

 

(自分で思い出して)

 

いつも通り並べてくれます。

 

他にも

 

基本稽古を終えてミット打ちをする時

 

ヘッドガードは着けますか??

 

とか

 

プロテクターを着けてと指示をした後

 

今から何をするんですか?と…聞いてくる生徒もいます。

 

いやいや…防具を着けたら当然組手でしょう?

 

と思いながら

 

じゃあ「相撲」と答えると本気で喜ぶ生徒もいます。

 

稽古中は突飛な質問をされたら

 

(真剣に)

 

今見本を見せながら説明をしましたが

 

見て(聞いて)なかった?

 

(これからは)

 

説明を良く聞いてから質問してくれませんか?

 

と言うようにしています。

 

人の話を聞く時は態度も大切ですが

 

良い姿勢で聞いていたように見えた生徒が理解していなかった…

 

ということもあります。

 

前後の流れや周囲の状況や条件相手の心情を考える…等

 

様々なことも加味しながら接していきたいと思います。

 

 

●イベント日程

 

430日(日)北分支部 前期審査会

53()5() ゴールデンウィーク休暇

514()限定審査会


CM170403-175159019.jpgCM170415-161626010.jpgCM170404-183130013.jpg

 

●今週の一言(283)


 
人の話を

よく聞くだけで、

人生は好転する。

●解説


ある人に「人間関係を良好に保つためには、

どうしたら良いのでしょう」と聞きいてみた。

その人は「人の話をよく聞くこと。」、

「よく聞く、とは相手の気持ちになること。」

「人と話をし、そこから友人を得るか、敵をつくるか、

それとも赤の他人として無視するかは、私達の選択次第だ。」

「世の中には解決できないこともあるが、本当の充足感は、

人との関わりの中にしか存在しないといえるだろう。

だから、人の話をよく聞けない人は、一生満たされることはない。」

「本当に価値あるものは、自分を高めることでしか手に入らない。

その一つが、人の話をよく聞けることです」…と言われた。

●参考…メールマガジン/安倍裕哉

 


最後まで読んでいただき
 ありがとうございます。


[ 2017/04/17 15:21 ] メール通信 | TB(0) | CM(0)